100均の瓶(ジャー)を容器に緑豆スプラウトを栽培しました。

使った容器は100円ショップで購入したガラス瓶、種はグリーンフィールドのマングビーン(緑豆)です。

緑豆は一般的なもやしの種となる豆。

先に書いておきますが失敗に終わっています。

もやし系スプラウトは瓶で栽培できるイメージがあったので瓶で栽培しましたがカビなのか腐敗なのか変色してしまいました。

次に気をつけるためにお見苦しい写真もありますが掲載しておきます。

まずは順調にいった発芽?発根?まで。

マングビーン 緑豆 栽培 失敗 瓶 ジャー ガーゼ 失敗用意したのは100均の瓶と種とガーゼと輪ゴムだけ。

まずこの瓶の選び方が失敗。

蓋はくるくる回して閉める蓋の方が輪ゴムがひっかかるのでいいです。

別の種で輪ゴムが飛んでガーゼと共に種が落ちてしまいました。

緑豆 マングビーン 種 もやし 緑豆もやし 栽培 育て方 失敗 瓶 ジャー種の大きさは豆だけあって他の野菜のスプラウトの種よりは大きく綺麗な緑です。

1袋入れてこのくらい。

上から落としてしまいましたが、豆類は割れやすいようなのであまり高いところから落とさないほうが良かったかも。

スプラウト 栽培 育て方 瓶 容器 ジャー ガーゼ 網 水切り網 ザル緑豆 マングビーン 種 もやし 緑豆もやし 栽培 育て方 失敗 瓶 ジャー 種一晩どころか20時間ほど水に浸けて水を捨てました。

水に浸けるとかなり膨らんで1.5倍~2倍程度の大きさになりました。

口にガーゼを輪ゴムで取り付けて水切り網代わりに。

緑豆 もやし スプラウト マングビーン 発芽 種 豆 瓶 ジャー 栽培 自家製 育て方水を切ってから2日、少し発芽の兆候が見えるようになってきました。
(瓶の中なので撮影が難しいです)

殻というか皮?が剥けています。

この頃のお世話は1日2~3回ガーゼから水を入れてゆすいで水を切る=リンスだけ。

斜めにしてダンボールを被せて育てています。

この頃はにおいもなく色もきれいで栽培は順調かに思われました。

緑豆 発芽 発根 栽培 育て方 根 芽 マングビーン もやし 自家製発芽は4日目。

またまたピンボケの写真ですが芽なのか根なのかわからないものがぴよっと出てきました。

もやしの芽のイメージとは違うので発根?

小まめにリンスしています。

臭いや変色もなし。

水を入れたときに少し皮が取れたものが浮いてくるようになりました。

緑豆 発芽 発根 栽培 育て方 根 芽 マングビーン もやし 自家製 水だけ 瓶 ジャー5日目の夜の緑豆はかなり芽?根?が出てほとんどが発芽?発根?しました。

リンスが粗かったのか割れてしまった豆も。

発芽2日目ということでスプラウトの栄養価としてはこの翌日くらいが高いようです。

ここまでは順調だった栽培。

お別れまでの様子はまた。

>>100均の瓶(ジャー)を容器に緑豆もやしを栽培 失敗の収穫まで